2007年08月13日

SUMMER SONIC'07所感

070813_0307~01.jpg先日11日は千葉幕張メッセで行われたSUUMER SONIC’07に行ってきました。今回もブースのお手伝い。そこでの感想をいくつか。

・SUMMER SONICはいわゆる「都市型フェス」の代表と呼ばれることが多いけど、実際その通りで会場内はカジノあり、ビーチあり、会場間の無料送迎バスありの、至れり尽くせりなフェスでした。暑かったけどメッセ内に入れば日差しは防げるから熱中症とかにもなりにくそう。

・アーティストのラインナップが今年はかなり豪華だった。2日券は完売していたのに、最後の発表でB'zの出演が決定。チケットを取れなかったB'zファンがマリンスタジアムの周りに押しかけていたそうな。

・年齢層は明らかにFUJI ROCKより低め。中学生らしき参加者もちらほら。中学生からフェスに来るなんてすごいね。

・で、サマソニに参加したことで一応日本の4大フェス(規模、ラインナップ、売行きなど総合的に考えて)には全て参加したことになるんだけど、アーティストと客層が見事に分かれていることに改めて気付いた。

客層(低→高)
サマソニ≦ロッキンオン<ライジング≦フジロック

アーティスト(邦楽⇔洋楽)
ロッキンオン ライジング フジ サマソニ

こう考えると、上記の4大フェス以外のロックフェスはおおよそこの中のどこかに分類される(a-nationみたいな例外は除く)。いかにこの4大フェスの棲み分けが上手く成されているのかを、改めて実感した一日でした。


フェスは参加者にとっては「非日常」的な意味合いが強いと思うし、一年に一回のスペシャルな空間を楽しむことはすっごく重要なことだと思う。
けど、フェスを作る側にとっては、フェスの場だけなく、その先に待ってる日常さえも楽しいものにして欲しいと切に願っているはず。

フェスが終わったらまた退屈な毎日が始まる、のではなく、フェスを通して何かが変わる、そんなフェスがあればいいと思うし、そんなフェスを創りたい。

うまくまとまらないけどそんなことを考えた週末だった。


(写真はタイムテーブルとリストバンド。タイムテーブルはiTunesの無料ダウンロードカードが入った豪華なモノ!)

posted by jude at 04:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

FUJI ROCK所感

070803_0301~01.jpg先週途中から今週の頭までFUJI ROCKにスタッフとして参加してきました。その感想をつらつらと。

・ステージ(エリア)ごとのコンセプトがかなり明確でわかりやすかった。そこでの楽しみ方を提示してくれている、とでもいおうか。アーティストとオーディエンスの距離感をより近づけるためにも、こうした工夫は必要なのかと。

・参加者のレベルが高い! もう今年で11年目を迎えるだけあって、参加者が自立していた。開催期間中に何回か雨が本降りになったけど、参加者のほとんどがしっかりしたレインコートを準備していた。また、夜道を照らすための懐中電灯や豆電球も3人に1人が持っていた。別に事務局が指示しているわけではなく、フェスを楽しむために各自が自分の考えで行動している。とても感心しました。

・大会がかなり整備されていた。 RISING SUNと同じようなイメージでいた自分にとっては、かなり便利な環境が整備されているのが結構意外だった。プリンスホテルは近いし、テントは女性専用エリアがあるし、ボードウォーク(近道兼遊歩道。ライブをするスペースも有)もある。あそこまで自然に囲まれているのにあれだけ便利、というのはある意味最高に贅沢なのかも。


自分は開催前々日から会場入りして、ブースの設営&運営や、ブースで行ったイベントに出るアーティストの送迎(超緊張した!!)なんかをやりました。

ライブをちゃんと観れたのは初日のTHA BLUE HERB、2日目の浅井健一、3日目のBATTLES、The chemical brothers、犬式くらいか。でもブースがグリーンステージ(メインステージ)の真裏だったので、終始ライブ音は聴こえていました。


営業としても、将来イベンターを目指す身としても、勉強になった6日間でした。残念ながら自分はROCKの神様にお目にかかることはなかったけど、参加者の中には神様に会えた人もいるのでは。

とにかく参加者の楽しそうな顔が印象的なFES'でした。やはりFES'はいい。

来年もぜひ行きたい!

(写真はタイムテーブルとリストバンド。リストバンドはスタッフ用のラメ入りのやつです)
posted by jude at 03:20| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。