2009年01月28日

AV新年会

某アダルトビデオメーカーの新年会に行ってきた。


都内某所、山手線の右上の方にある割と広い会場を貸し切ってのパーティー。


出店形式で食べ物も飲み物も飲み放題。
さらに敷地内の乗り物も全部乗り放題(!)。


こう言えば場所も大体わかると思うんだけど。


特に企画とかはなかったけど、
いつもいろんな意味で大変お世話になっている方々が
わんさかいたよ。

顔と名前が一致しない人がほとんどだったけど、
この人この人は確実にいた。


サブカル大好きな自分としてはこの人がいたのもツボだった。
居ても全然おかしくないんだけどね。


フツーに飲んで、フツーに食べて、フツーに遊んで、
いつもお世話になっている方々を間近に見て、
そんな夜でした。

こっちの方には平日なかなか来れないからそれも新鮮だった。


今日は絶対オナニーしようと固く心に誓って帰路に着いた。
posted by jude at 03:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

面影ラッキーホール

のライブに行ってきた。


知らない人も多いと思うのでまずはこちらを。

あたしゆうべHしないで寝ちゃってごめんね


だいたいこんな感じのバンド。
だいたいダメな男とそんな男に連れ添うおんな(あえて平仮名で書きたい)の歌。


好きな男の名前腕にコンパスの針でかいた
あの男(ヒト)は量が多かった
パチンコやってる間に生まれて間もない娘を車の中で死なせた・・・夏
中に出してもいいよ


全部曲のタイトルね。


でもね・・・
これがいい。


ただのコミックバンドと侮るなかれ。


男とおんなとそこにある性(さが)と。
彼らの曲にはその全てがある。


セレブアイドルも
ハイパーメディアクリエイターも
しがないサラリーマンも


みんな一度は経験するベッドの上の物語が詰め込まれている。


一見ふざけた歌詞だけどいつの間にか魅了されているのは
きっとそんなとこだろう。


ライブは素晴らしかったです。
滅多にやらないので次も必ず観ます。


興味もった人はぜひCD聴いてみてください。


51BZWaB4nCL._SL500_AA240_.jpg
「Whydunit?」
アマゾンはこちらから。
posted by jude at 05:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

TENGAを試してみた

今回の記事は完全に男性向けの記事です。
女性の方には一部不快な表現が含まれている可能性があります。
続きを読まれる方はその点をご了承ください。

まだ読むならどうぞ。
posted by jude at 04:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 18禁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

最近のお気に入り

ようやく復活したので最近のお気に入りでも紹介。

andymori


最近のギターロックバンドで一番のめり込んでいるバンド。
前のめり感が素晴らしい。
アルバムもぜひ。

相対性理論


既にかなり話題になっているけど改めて。
今月出したアルバムの中毒性と確信犯な歌詞がヤヴァイ。
ずっきゅんしちゃうぜ。




あとは、コンピアルバムなんだけど素晴らしすぎるので紹介。


このコンピは本当に良いですよ!
「今日のインディペンデントな音楽シーンを提案する」ってのがテーマではあるんですが、
まさに、今のインディーズの面白い人たちを一枚にまとめた感じ。
そしてその中にいてもまるで遜色のない曽我部さんと藤原ヒロシさん。
んーすごい。


そんなわけで、もし気になったらCDでも聴いてみてくださいー

posted by jude at 04:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(アーティスト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

瞬間と永遠

いやー実に1年以上ぶりにブログ更新します。
死んでたわけではありません。パソコン壊れていただけです。

そりゃーもう大変な日々でしたよ。
弟に隠れてリビングでオナニーする日々ですよ。
んでたまに見つかって死にたくなるような日々ですよ。


一年がいつの間にか過ぎていたわけですが、結構いろいろありました。


大好きなバンドが解散したり、
3年付き合った彼女と別れたり、
初めて海外旅行行ったり、
素敵な出会いがあったり、
携帯折られたりw


その間にいくつもの奇跡みたいな夜があって、
その傍らにいつもgood musicがあって、
そのたびに音楽の力に感謝したりして。


正気と狂気の狭間でダンスする。
地上100Mのロープの上で飛び跳ねるような
綱渡りしながらダンスする。
誰も真似できないようなリズムと動きで。

落ちれば真っ逆さま。
熟れたトマトのように砕け散る。
真っ赤な果汁がアスファルトに染み込んで
そのうち何もなかったかのように消え去る。

そんな生き方でいい。



今年も音楽と性で生きていきます。
ぼちぼち更新しますので皆様どうぞよろしく。

080928_0532~01.jpg
昨年9月に行った新島の夜明けの写真
寒かったけど死ぬほど美しい朝日だった。
posted by jude at 05:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。