2009年01月21日

TENGAを試してみた

今回の記事は完全に男性向けの記事です。
女性の方には一部不快な表現が含まれている可能性があります。
続きを読まれる方はその点をご了承ください。

TENGAの新商品が昨年から発売されている。

そもそもTENGAって何?っていうあなた。
TENGAはオナニーホールです。
男性が自慰するときにさらなる快感を求めて使うものです。


TENGAが今までのオナホより優れているのは何よりもそのデザイン。
オナホっていうと下世話な二次元の女の子のイラストがついているイメージがあったけど、TENGAは違う。

p_toc_002s_1.jpg
アマゾンはこちら

ほら、おっしゃれ〜。
何ならオフィスのデスクにあっても違和感無いでしょ?

「先輩なんですか、これ?」
「ん、ああこれか? オシャレだろ? TENGAって言うんだ。
・・・使ってみるかい?」
「え、いいんですか!?」

みたいな。


これで仕事もはかどること間違いなしです。


そんなTENGAの説明はさておき、新商品です。
egg_1.jpg
アマゾンはこちらから。

たまご型!


これ、実際に使ってみるとわかるんだけど、
中身が卵型の超伸縮素材になっている。
で、卵の下の部分に穴が開いていてローションをいれるようになっている。
サイズは卵サイズなんだけど、超伸縮するからビッグサイズの貴方でも問題なし!


中身はつぶつぶ、波型、網目状の3種類。


個人的には紫の網目状が一番好みでした。

あと、オナホっていうと独特の「シュコーシュコー」っていう音がしますが、あれがしないもの好感がもてます。

とにかく、この超伸縮素材は一見の価値あり。
ぜひお試しあれ。

それではTENGAで最高のオナニーライフを!

以上、オナニー伯爵(自称)がお送りしました。
posted by jude at 04:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 18禁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。