2009年01月26日

面影ラッキーホール

のライブに行ってきた。


知らない人も多いと思うのでまずはこちらを。

あたしゆうべHしないで寝ちゃってごめんね


だいたいこんな感じのバンド。
だいたいダメな男とそんな男に連れ添うおんな(あえて平仮名で書きたい)の歌。


好きな男の名前腕にコンパスの針でかいた
あの男(ヒト)は量が多かった
パチンコやってる間に生まれて間もない娘を車の中で死なせた・・・夏
中に出してもいいよ


全部曲のタイトルね。


でもね・・・
これがいい。


ただのコミックバンドと侮るなかれ。


男とおんなとそこにある性(さが)と。
彼らの曲にはその全てがある。


セレブアイドルも
ハイパーメディアクリエイターも
しがないサラリーマンも


みんな一度は経験するベッドの上の物語が詰め込まれている。


一見ふざけた歌詞だけどいつの間にか魅了されているのは
きっとそんなとこだろう。


ライブは素晴らしかったです。
滅多にやらないので次も必ず観ます。


興味もった人はぜひCD聴いてみてください。


51BZWaB4nCL._SL500_AA240_.jpg
「Whydunit?」
アマゾンはこちらから。
posted by jude at 05:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。