2006年12月10日

さて

かなり多くの人に心配されているので卒論のことを。


状況としては締め切り10日前で20%といったところでしょうか。


でも分析終わって結果から何を読み取れるのかは大方わかったのでそんなに焦ってはいないのです。って自分が鈍感なだけなのかもしれないけど。


結果はかなり予想通りらしいです。「らしい」というのは自分の指導教員が言っているからです。自分はそこまで予想通りだとは思っていないのですが。指導教員は「絶対に来年学会発表しよう!」と息巻いています笑


とはいえ、これは協力していただいた皆さんからもらった大切なデータです。安易な結論にはせずに最後までしっかり悩みながら書きたいと思います。


皆さんの「心」はしっかりと形にしますので。
温かく見守ってやってください。
posted by jude at 04:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

中間発表を終えて

今日は卒論の中間発表でした。ようやく終わって一安心。
もちろん、これからがヤマ場ですが……

自分の発表を含め、会全体を聴いていて思ったのは、やっぱり心理学の研究は難しいな、ってこと。だいたい、人間の感情や認知を物理量に置き換えるって作業だけでもやっかいなのに、そこに研究する意義だとか独自性をいれなきゃいかんのが難しい。

まあ、いまさら言っても始まらないのでとにかく先に行きます。どんなに駄作と言われても、一応自分の4年間の学びの集大成と思ってやっているので。
よっしゃ。
posted by jude at 03:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。