2006年11月30日

毎週水曜日は新譜の発売日

というわけでまた買ったCDを紹介。

BUMP OF CHICKEN/涙のふるさと

久しぶりに好きな感じのシングル。PVでメンバーが制服なのも話題に。



腐女子の皆さんは思わず(*´д`*)ハァハァだったのでは。


V.A/みやこ音楽

くるり岸田が監修。京大で行われる「みやこ音楽祭」の開催を記念して発売。

てか音楽祭のメンバーすごい。いきてー!


ASA-CHANG&ブルーハッツ/真冬の夜のブルーハッツ

たった一夜だけ結成されたスペシャルなビッグバンドのライブ盤。
「ASA-CHANG」の名前は前から知っていたけど、こういうのも出来るとは。
最近インストを聴くのが好き。


HIGE/PEANUTS FOREVER

「ロックンロールは死刑!」って言われたら買うしかないよね。


Oasis/stop the clocks
Jamiroquai/High Times
U2/18 SINGLES

邦楽はそれなりに知っていても、洋学にはめっぽう疎いのです。
そんなわけで、洋楽も色々と聴いてみたい自分にとってはこういう有名人のベスト盤はたいへんありがたいです。ファンの人にとっては賛否両論あるんだろうけどね。


くるりやASA-CHANGのようなアーティストの試みを見ていると、音楽の可能性を改めて感じると同時に、自分だったらどんなことを仕掛けていけるのかを考えてワクワクしてしまう。卒論が終わったら卒業までになんかやってみたいな……。

終わってから考えますw続きを読む
posted by jude at 03:45| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 購入した音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

例え卒論があろうとも

soi_jkt.jpg
音楽を買うことはやめないのです。
というわけで、昨日買ったCD。



SAKEROCK/Songs of Instrumental

タワレコの週間チャートで1位だそうな。
スペシャでも絶賛してた。

実際、すごく良い。秋のお昼の、弱いけど優しい日差しのような音楽。
ハナレグミとか聴く人には特にオススメ。

YOUR SONG IS GOODとかDEPAPEPEもそうだけど、最近はインスト中心の人たちの活躍が目覚しい。ちょっと前だとインストってだけで敬遠されたりしたのに。それほどリスナーの幅が広がったってことかしら。

銀杏BOYZの峯田の感想が死ぬほどいい。→ここ。(「発売前に言っておきたいこと」の第2弾参照。)



ACIDMAN/プリズムの夜

ACIDMANの曲はテーマが壮大なので、聴くと一気に宇宙レベル、あるいは分子レベルまでかっ飛ばされる。そこが爽快だし美しい。



Mr.Children/しるし

なんとなく買ってしまった。ちなみにミスチルの曲で一番好きなのは、シングルの「マシンガンをぶっ放せ-Mr.Children Bootleg-」のカップリングの「旅人」。



chatmonchy/シャングリラ

3人のユルさと歌詞の鋭さのアンバランスさが絶妙。
プロモもいいです。



(写真はSAKE ROCKのジャケ。)
posted by jude at 18:29| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入した音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。